株式会社エダキン
オーダーメイドのサインシステム
エダキンはアルミニウムと共に未来を創造します
株式会社エダキン
HOME ごあいさつ 会社概要 沿革 事業所一覧 サイトマップ

サービスメニュー

取扱アイテム・施工実績



採用情報

お問合わせ

沿革

昭和40年7月 東京都品川区において、資本金200万円にて、江田商店を創業。アルミニウム二次地金の売買を目的に始める。
昭和41年6月 江田金属株式会社と改称し、法人として設立。
昭和44年 アルミニウム刑材の曲線加工機械の開発に成功。
昭和45年3月 石油元売会社(外資系)へのアルミ製大型看板の企画販売に我が国として最初に成功する。
昭和46年 曲線加工機械を改良、量産型機械2機種を完成。自動車ディーラー向け大型看板の設計製作に成功し大型量産看板のアルミ化に布石を投じる。
昭和48年 大型自動車プレス・自動ベンダーを自社開発。小型看板から大型看板まで量産体制を設備。
昭和50年 本社を川崎市幸区に移転。本社工場を設備拡充。
昭和51年10月

資本金を800万円に増資。

昭和54年5月 第2工場を川崎市幸区小倉に新設。
昭和54年11月 資本金を2,000万円に増資。
昭和56年 かねてより出願中の特許、実用新案、意匠登録のうち8件が設定登録される。
昭和57年 超大型アルミポスターボードの連結構造ユニット、ミニショップ、待合室等の建物連結構造。自転車置場、簡易ガレージ等の連結構造などのユニット開発に成功、販売を開始。
昭和59年 大手企業のC.I計画に積極的に参画し数多くのSP媒体(外装・サイン)及び最終製作承認図面を提供する。
昭和63年 無蝶番式開閉機能を開発商品化、多くの外装看板に採用され、量産化を開始。
平成元年9月 出願中の特許、実用新案、意匠登録が追加され、10件となる。
平成元年11月 資本金を6,000万円に増資。
平成2年3月 本社・工場を横浜市鶴見区に新築移転(自社ビル)。同時に社名を株式会社エダキンと改称する。
平成2年11月 資本金を12,750万円に増資。
平成3年2月 資本金を26,250万円に増資。
平成3年8月 スキー関連商品としてスキーシェルターの開発に成功。製作・販売を開始。
平成4年5月 つくば工場を茨城県常総市豊田に新設。
平成7年12月 資本金を32,050万円に増資。
平成8年3月 つくば工場増設。
平成8年6月 一級建築士事務所登録。
平成9年10月 特定建設業の許可取得。
平成12年9月 特許、実用新案の登録済件数が34件となる。
平成12年10月 大阪営業所を開設。関西地区の販売網を拡充する。
平成14年5月 特許、実用新案の登録済件数が42件となる。
平成14年6月 緊急避難梯子「クイックレスキュー」を開発、環境、安全へ向けた製品の取り組みを開始。
平成16年2月 緊急避難梯子「クイックレスキュー」の特許取得。
平成18年3月 交通標識枠製作に本格的参入開始 。
平成22年1月 「かまぼこ型大型標識枠」が首都高速道路に採用される。
平成24年11月 吸盤式LEDポスターパネル「ウルトライト」の製造及び販売を開始。
平成26年7月 特許・意匠登録6件を追加取得。
平成27年11月 九州営業所開設
平成28年7月 北海道営業所開設/東北営業所開設



施工実績
施工例 PDFダウンロード
袖看板
ファサードサイン
サインポール
屋上サイン
建植看板
ポスターボード
その他
トータルサイン
システムPDFダウンロード
コンビニエンス
カーディーラー
飲食店
各種図面 PDFダウンロード
袖看板
ファサードサイン
ポスタークリップ
スタンドサイン

クリックするとPDFがダウンロードできます。Adobe Readerがない方はこちらからダウンロードできます。
Get Adobe Reader


Copyright 2004 EDAKIN